乾浄筆譚  1

洪大容 著 ; 夫馬進 訳注

18世紀朝鮮時代の実学派儒者・洪大容が北京に赴き、中国の若き儒者たちと縦横無尽に語り合った筆談の記録。数奇な個性との出会いと、国境を越えた知識人の奔放な交友の記録。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 乾浄筆譚
著作者等 夫馬 進
洪 大容
書名ヨミ カンジョウ ヒッタン : チョウセン エンコウシ ノ ペキン ヒツダンロク
書名別名 朝鮮燕行使の北京筆談録
シリーズ名 東洋文庫 860
巻冊次 1
出版元 平凡社
刊行年月 2016.11
ページ数 285p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-582-80860-5
NCID BB22430183
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22817362
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 韓国語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想