元サルの物語

ジョナサン・マークス 著 ; 長野敬, 長野郁 訳

人類学から科学への挑戦状。我々は本当にサル=類人猿から「進化」してきたのか-。博覧強記の人類学者がこれまでの科学的言説を総点検し、その誤りと過ちを舌鋒鋭く暴き出す。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 科学
  • 第2章 歴史と倫理
  • 第3章 進化の概念
  • 第4章 進化について非還元的に考える方法
  • 第5章 我々の祖先は類人猿性の境界をどうやって越えたか
  • 第6章 生=文化的進化としての人類の進化
  • 第7章 人類の性質/文化

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 元サルの物語
著作者等 Marks, Jonathan
Marks, Jonathan
長野 敬
長野 郁
マークス ジョナサン
書名ヨミ モトサル ノ モノガタリ : カガク ワ ジンルイ ノ シンカ オ イカニ カンガエテ キタ ノカ
書名別名 TALES OF THE EX-APES

科学は人類の進化をいかに考えてきたのか

Motosaru no monogatari
出版元 青土社
刊行年月 2016.11
ページ数 249,3p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-7917-6955-1
NCID BB22385883
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22812019
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想