人種神話を解体する  1

斉藤 綾子;竹沢 泰子【編】

[目次]

  • 差異の可視性/不可視性
  • 第1部 被差別集団と人種化(被差別部落の映画表象-差異と差別の可視性と不可視性
  • 人種の形成-韓国の白丁の事例
  • 近代日本社会と被差別民の表象-「差異」の歴史的位相)
  • 第2部 制度としての人種形成(血の掟-アメリカ合衆国の法廷における人種の見えない常識
  • 日本の天皇制と近代人種主義)
  • 第3部 移動のポリティクスと人種(「移動民族」としてのロマと新人種主義-ヨーロッパ域内の人の移動をめぐるポリティクス
  • "血"の連続性とは何か?-現代の首都圏におけるアイヌ民族の隣接的共同性原理をめぐって)
  • 試論 差異と差別の(不)可視化をめぐって

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 人種神話を解体する
著作者等 Fujitani, T
Gross, Ariela Julie
吉村 智博
岩谷 彩子
斉藤 綾子
竹沢 泰子
辛島 理人
関口 由彦
高 正子
김, 중섭
後藤 千織
書名ヨミ ジンシュ シンワ オ カイタイ スル
書名別名 可視性と不可視性のはざまで : 〈In〉Visibility

Jinshu shinwa o kaitai suru
巻冊次 1
出版元 東京大学出版会
刊行年月 2016.10
ページ数 264,8p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-13-054141-1
NCID BB22360146
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22813389
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想