魔術の生成学

金山弘昌 監修解説 ; 出佳奈子, 足達薫, 金山弘昌 著

ピエロ・ディ・コジモの描く火焔の魔術師ウルカヌスの姿に、錬金術師パルミジャニーノの描く受胎する聖母に、メディチ家が繁栄への願いを込めて置いた占星術の礎石に、ルネサンスに煌めく古代のヘルメス主義的叡智に、卑なるものを貴なるものに変成させる。これらの芸術家が創造した深淵なる魔術的表象を解剖し、それらの創造の秘跡を探検する!

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • プロローグ 西欧美術と魔術
  • 第1章 「火」なるウルカヌスと黄金変成-生殖と繁栄の寓意としてのピエロ・ディ・コジモ
  • 第2章 パルミジャニーノにおける絵画と魔術-秘文字と肖像と鏡
  • 第3章 中天の木星-フィレンツェのパラッツォ・ピッティにおける一六二〇年の占星術的定礎式
  • エピローグ 魔術としての美術

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 魔術の生成学
著作者等 出 佳奈子
石井 朗
足達 薫
金山 弘昌
書名ヨミ マジュツ ノ セイセイガク : ピエロ ディ コジモ カラ パラッツォ ピッティ エ
書名別名 SCIENTIA CREATIONIS MAGIAE

SCIENTIA CREATIONIS MAGIAE : ピエロ・ディ・コジモからパラッツォ・ピッティへ
シリーズ名 イメージの探検学 7
出版元 ありな書房
刊行年月 2016.11
ページ数 222p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-7566-1648-7
NCID BB22359409
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22912341
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想