近代ヨーロッパとキリスト教

中野智世, 前田更子, 渡邊千秋, 尾崎修治 編著

宗教問題が頻発する「ポスト世俗化時代」。近代ヨーロッパにおける宗教の役割を、歴史を辿りながら再考する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 教育・文化と信仰継承(神のいる学校-一九世紀フランスにおける女性教師の養成
  • 社会主義政権下での宗教実践-スターリン期ポーランドの新興工業都市の暮らし)
  • 第2部 近代政治とカトリック(カトリシズム・リベラリズム・デモクラシー-ラムネ、トクヴィルの見たアイルランド
  • 言論統制下のカトリック-スペイン・フランコ独裁における経験
  • もうひとつの「近代政治」-オランダのカトリック政党と「豊かなローマ的生活」)
  • 第3部 工業化・都市化のなかの聖職者(労働者の司教ケテラー-一九世紀ドイツの社会問題とカトリック社会思想
  • 世紀転換期ドイツの赤い司祭-H.ブラウンスとカトリック労働運動
  • 都市化とカトリック教会-ピエール・ランドが見た両大戦期のパリ郊外)
  • 第4部 社会問題とカトリックの世界観(奇蹟の聖地と医師-ルルド傷病者巡礼を通してみる宗教と科学
  • マフィアとカトリック教会-犯罪と悔悛
  • カトリック慈善の近代-ドイツ・ヴァイマル福祉国家におけるカリタス)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 近代ヨーロッパとキリスト教
著作者等 中野 智世
前田 更子
尾崎 修治
渡邊 千秋
書名ヨミ キンダイ ヨーロッパ ト キリストキョウ : カトリシズム ノ シャカイシ
書名別名 カトリシズムの社会史

Kindai yoroppa to kirisutokyo
出版元 勁草書房
刊行年月 2016.10
ページ数 325,6p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-326-20055-9
NCID BB22334419
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22806143
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想