入門者のLinux

奈佐原顕郎 著

Linuxをそれらしく使う上で欠かせないのは、一見面倒そうな「コマンド入力」。本書では、実際にコマンドを入力しながらLinuxの基礎から応用までを学び、「なぜコマンドが便利なのか?」を理解する。Linuxを使いこなす上で必要な「考え方」を体得できる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • Linuxとは?
  • Linuxを使ってみよう!でもどこで…?
  • シェル初体験!
  • ディレクトリ
  • ファイル
  • 標準入出力
  • ユーザーと管理者
  • ワンライナーでプログラミングしてみよう!
  • awkを使ってみよう!
  • 定番のテキストエディターvi
  • シェルをもっと知ろう
  • プロセスの管理と操作
  • 応用!
  • 「Linux力」をつけるには?

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 入門者のLinux
著作者等 奈佐原 顕郎
書名ヨミ ニュウモンシャ ノ リナックス : ソボク ナ ギモン オ カイショウ シナガラ マナブ
書名別名 素朴な疑問を解消しながら学ぶ
シリーズ名 ブルーバックス B-1989
出版元 講談社
刊行年月 2016.10
ページ数 315p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-06-257989-6
NCID BB2228244X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22807670
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想