財務3表一体理解法

國貞克則 著

会計学習の世界を変えた画期的勉強法を大改訂!財務3表を見開き2ページにおさめてビジュアル力アップ。貸借対照表の「純資産の部」を初めて詳細に解説し、英文会計の基礎にも言及するなど、内容も大幅に充実・増強。ただし、どこまでいっても基本は不変。取引ごとに財務3表をつくり、5つの「つながり」を確認しながら、会計の全体像と仕組みを学んでいく。初読者も既読者も、そしてすべてのビジネスマン必読!

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 財務3表の基礎知識(なぜ会計が簡単に理解できるのか
  • 会計の全体像
  • 損益計算書(PL)で5つの正しい利益を計算する
  • 賃借対照表(BS)は財産残高一覧表
  • 複式簿記とは何か
  • キャッシュフロー計算書(CS)は会社の家計簿)
  • 第2章 財務3表一体理解法-基礎編(財務3表のつながりを理解する
  • 一つひとつの取引が財務3表にどう反映されるかを理解する
  • 配当の仕組みと「株主資本等変動計算書」を理解する)
  • 第3章 財務3表一体理解法-発展編(2000年以降に出てきた新しい会計基準)(2000年以降に出てきた5つの新しい会計基準とは
  • 一つひとつの取引が財務3表にどう反映されるかを理解する)
  • 第4章 さらに理解を深めたい人のために(「連結」がわかれば「非支配株主持分」の意味もわかる
  • 国際会計基準(IFRS)における「包括利益」という考え方
  • いつもモヤモヤする「純資産の部」の徹底理解
  • 組織再編会計の仕組みをポンチ絵で理解する)
  • 第5章 英文会計の基礎知識(英文会計も基本は同じ
  • 損益計算書(Income statement)の構造
  • 賃借対照表(Balance sheet)の構造
  • キャッシュフロー計算書(Cash flow statement)の構造
  • 株主資本等変動計算書(Statement of stockholders'equity)の構造)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 財務3表一体理解法
著作者等 國貞 克則
書名ヨミ ザイム サンピョウ イッタイ リカイホウ
シリーズ名 朝日新書 584
出版元 朝日新聞
刊行年月 2016.10
版表示 増補改訂
ページ数 330p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-02-273684-0
NCID BB22227780
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22804491
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想