完訳中世イタリア民間説話集

瀬谷幸男, 狩野晃一 訳

中世イタリア散文物語の嚆矢。原典より本邦初訳!

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • プレスター・ジョンがいと気高き皇帝フェデリコに送った高貴な使節について
  • 王が投獄した賢いギリシア人がいかに駿馬を評価したかについて
  • ある吟遊詩人がアレクサンダー大王の御前である騎士について泣きついた話
  • ギリシアの使節への返書をある王様がその若い息子に託した次第
  • いかにしてダヴィデ王に部族の数を知りたいとの考えが起きたのか
  • 天使がソロモンに話しかけ、主なる神が彼の息子からその罪のために王国を取り上げたと話した次第がここで語られる
  • どうしてある王の若殿が追放されたシリア王へ贈り物をしたか
  • ここでは領民と巡礼者の間でバーリの下僕が述べた素晴らしい裁定が話される
  • ジョルダーノ先生が邪な弟子に裏切られた話〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 完訳中世イタリア民間説話集
著作者等 瀬谷 幸男
狩野 晃一
書名ヨミ カンヤク チュウセイ イタリア ミンカン セツワシュウ
書名別名 Il Novellino
出版元 論創社
刊行年月 2016.9
ページ数 214p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-8460-1557-2
NCID BB22173852
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22784522
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 イタリア語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想