誰もが活躍できる社会の実現と労働生産性の向上に向けた課題 : 労働経済白書  平成28年版

厚生労働省【編】

[目次]

  • 第1章 労働経済の推移と特徴(一般経済の動向
  • 雇用・失業情勢の動向
  • 労働時間の動向
  • 物価の動向
  • 賃金の動向
  • 消費の動向)
  • 第2章 労働生産性の向上に向けた我が国の現状と課題(我が国における労働生産性の現状
  • 賃金面・雇用面からみた労働生産性の上昇の果実
  • 労働生産性の上昇に向けた我が国の課題と施策)
  • 第3章 人口減少下の中で誰もが活躍できる社会に向けて(働く方々の活躍が求められる日本の状況
  • 高齢者の働き方と活躍のための環境整備
  • 限られた人材の活躍に向けた企業・労働者の課題)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 誰もが活躍できる社会の実現と労働生産性の向上に向けた課題 : 労働経済白書
著作者等 厚生労働省
厚労省
書名ヨミ ダレモガカツヤクデキルシャカイノジツゲントロウドウセイサンセイノコウジョウニムケタカダイ : ロウドウケイザイハクショ : 28
巻冊次 平成28年版
出版元 勝美印刷;全国官報販売協同組合
刊行年月 2016.9.30
ページ数 222p
大きさ 30cm(A4)
ISBN 978-4-906955-61-9
NCID BB22127560
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想