意識の諸相  下

デイヴィッド・J・チャーマーズ 著 ; 太田紘史, 源河亨, 佐金武, 佐藤亮司, 前田高弘, 山口尚 訳

意識とは何か?意識の主観的特性は客観的な世界観と折り合いがつくのか?意識の科学はいかにして可能か?多彩なアイデアを駆使し、物理主義に抗して、還元主義でない意識の理論を築こうと驀進する哲学の鬼才の思索の全貌。下巻では、哲学的ゾンビなどユニークな思考実験をくりだして、非還元論の優位を示し、さらなる意識研究に向けて新たなパラダイムを提示する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第4部 意識の概念(現象的概念の内容
  • 現象的信念の認識論
  • 現象的概念と説明ギャップ)
  • 第5部 意識の内容(経験の表象的特性
  • 知覚とエデンからの転落
  • 形而上学としてのマトリックス)
  • 第6部 意識の統一性(意識の統一性とは何か(ティム・ベインとの共著))

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 意識の諸相
著作者等 Bayne, Tim
Chalmers, David John
Jackson, Frank
佐藤 亮司
佐金 武
前田 高弘
太田 紘史
山口 尚
源河 亨
Chalmers David J.
チャーマーズ デイヴィッド・J.
書名ヨミ イシキ ノ ショソウ
書名別名 THE CHARACTER OF CONSCIOUSNESS

Ishiki no shoso
巻冊次
出版元 春秋社
刊行年月 2016.9
ページ数 403p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-393-32348-9
NCID BB22127152
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22801791
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想