日本近代の歴史  1

[大日方純夫], [源川真希] [企画編集委員]

王政復古の大号令により誕生した新政府は、戊辰戦争を経ていかに近代国家を目指したのか。東京奠都、版籍奉還から廃藩置県にいたる日本史上有数の国制改革の実態を描く。立憲政体の導入へ続く明治維新の核心に迫る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 明治維新の国制改革-プロローグ
  • 1 新政府の成立
  • 2 戊辰戦争と新政府の全国統治
  • 3 東京奠都と版籍奉還の聴許
  • 4 府藩県三治制の実態
  • 5 廃藩置県への道程
  • 6 国制改革の起動
  • 国制改革の中間決算-エピローグ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本近代の歴史
著作者等 大日方 純夫
奥田 晴樹
源川 真希
書名ヨミ ニホン キンダイ ノ レキシ
書名別名 維新と開化
巻冊次 1
出版元 吉川弘文館
刊行年月 2016.10
ページ数 272p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-642-06812-3
NCID BB2212569X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22794643
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
維新と開化 奥田晴樹
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想