池上彰が聞いてわかった生命のしくみ

池上彰 聞き手 ; 岩﨑博史, 田口英樹 著

[目次]

  • 第1章 「生きているって、どういうことですか」(高校の教科書はなぜ変わったのですか
  • 生命科学とはどんな学問ですか ほか)
  • 第2章 「細胞の中では何が起きているのですか」(代謝とは何ですか
  • タンパク質は何をしているのですか ほか)
  • 第3章 「死ぬって、どういうことですか」(細胞はいつも増え続けているのですか
  • 細胞がいつもリニューアルしているって本当ですか ほか)
  • 第4章 「地球が多様な生命であふれているのはなぜですか」(地球上にこんなに多くの種類の生物がいるのはなぜですか
  • 両親のゲノムから子どもの特徴は予測できますか ほか)
  • 特別対談 「どうして今、生命科学を学ぶのですか」(東工大で生命科学が必修科目になったのはどうしてですか
  • 高校までの生物の教科書はどうしてわかりにくいのですか ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 池上彰が聞いてわかった生命のしくみ
著作者等 岩崎 博史
岩﨑 博史
池上 彰
田口 英樹
書名ヨミ イケガミ アキラ ガ キイテ ワカッタ セイメイ ノ シクミ : トウコウダイ デ セイメイ カガク オ マナブ
書名別名 The simple mechanism of life-Asking is understanding

The simple mechanism of life-Asking is understanding : 東工大で生命科学を学ぶ

Ikegami akira ga kite wakatta seimei no shikumi
出版元 朝日新聞
刊行年月 2016.9
ページ数 246p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-02-251405-9
NCID BB22122454
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22787528
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想