ヌメロ・ゼロ

ウンベルト・エーコ 著 ; 中山エツコ 訳

「握りつぶされた真実を告発すること」を目的とした新聞の創刊を目指し、パイロット版として「ヌメロ・ゼロ(ゼロ号)」の編集に取り組む記者たち。しかしその新聞発行の裏には、出資者の利益を図る企みが潜んでいた。そして編集会議で日々繰り広げられるのは情報操作のテクニック。そこに見られるのはまさしく、歪んだジャーナリズムのお手本のような実態だった。一方で、未解決のテロ事件、ローマ法王の死をめぐる疑惑、ムッソリーニをめぐる陰謀説など、歴史の闇に葬られ忘れ去られた事件にふたたび光をあてようと調査を進める一人の記者。彼の命が狙われることで事態は意外な展開に-知の巨人、最後の傑作!

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ヌメロ・ゼロ
著作者等 Eco, Umberto
中山 悦子
中山 エツコ
エーコ ウンベルト
書名ヨミ ヌメロ ゼロ
書名別名 NUMERO ZERO
出版元 河出書房新社
刊行年月 2016.9
ページ数 206p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-309-20703-2
NCID BB22098269
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22788925
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 イタリア語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想