武満徹

小野光子 著

武満本人の発言や関係者の証言を交え、その生涯の軌跡を辿る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 音楽との出会い-1930‐49年(0歳から19歳)
  • 第2章 切磋琢磨の日々〜友情と愛、生と死-1950‐57年(20歳から27歳)
  • 第3章 前衛の時代-1958‐63年(28歳から33歳)
  • 第4章 武満からTAKEMITSUへ-1964‐69年(34歳から39歳)
  • 第5章 日本を拠点に、世界に窓を開く-1970‐79年(40歳から49歳)
  • 第6章 普遍的卵を抱えて-1980‐89年(50歳から59歳)
  • 第7章 希望-1990‐96年(60歳から65歳)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 武満徹
著作者等 小野 光子
書名ヨミ タケミツ トオル : アル サッキョクカ ノ ショウゾウ
書名別名 ある作曲家の肖像
出版元 音楽之友社
刊行年月 2016.9
ページ数 448,21p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-276-22690-6
NCID BB22045397
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22784768
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想