「世界史」の世界史

秋田茂, 永原陽子, 羽田正, 南塚信吾, 三宅明正, 桃木至朗 編著

新たな世界史像の探究。人類が各地域・時代に描いてきた世界像を点検、19世紀以来の西欧的世界史像を批判的に検証し、新たな世界史の構築をめざす。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序論 「世界史」の世界史
  • 第1部 さまざまな世界像(日本の世界像
  • 中華の歴史認識-春秋学を中心に
  • 古代インド人の世界観と歴史観
  • 「周辺国」の世界像-日本・朝鮮・ベトナム ほか)
  • 第2部 近現代の世界史(啓蒙主義の世界(史)観
  • 実証主義的「世界史」
  • 近代日本の「万国史」
  • マルクス主義の世界史 ほか)
  • 総論 われわれが目指す世界史

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 「世界史」の世界史
著作者等 三宅 明正
三谷 博
井上 幸孝
今村 薫
南塚 信吾
土田 龍太郎
坂田 美奈子
宇野 伸浩
小山 哲
小島 毅
小谷 汪之
山下 範久
山中 由里子
岡崎 勝世
弓削 尚子
末木 文美士
李 成市
栗原 麻子
桃木 至朗
永原 陽子
秋田 茂
羽田 正
MINERVA世界史叢書編集委員会
書名ヨミ セカイシ ノ セカイシ
書名別名 Sekaishi no sekaishi
シリーズ名 MINERVA世界史叢書 総論
出版元 ミネルヴァ書房
刊行年月 2016.9
ページ数 427,11p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-623-07111-1
NCID BB22022201
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22783131
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想