ディズニーを目指した男大川博

津堅信之 著

奔放でざっくばらん、人情に篤い一方、帳簿にはきわめて厳しく、映画やアニメは「素人」と自嘲しながら大胆な施策を打ち出したカリスマ-大川博。彼がいなければ、日本のアニメのここまでの隆盛はなかった。倒産寸前の新興映画会社をトップに押し上げ、総合娯楽事業を目指した、この愛すべき「ニッポンの社長」に光を当て、日本映画史、アニメ史、テレビ史、プロ野球史の空白を埋め、その功績を明らかにする。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 日本のディズニーを目指した男
  • 第1章 映画を知らない映画会社社長の誕生(ソロバンだけはだれよりも上手だった
  • 鉄道省入省と統制経済
  • 五島慶太との出会いと大東急
  • シブシブ引き受けた映画会社社長
  • パ・リーグ初代会長就任まで)
  • 第2章 倒産寸前からトップ企業へ-東映の躍進(東映の発足と再建
  • 「東映娯楽版」の成功
  • 世界への進出を目指して)
  • 第3章 多角化の夢と挫折-アニメ・テレビ・プロ野球(ディズニーへの挑戦-日本初の本格的アニメスタジオ誕生
  • 長編漫画映画への挑戦
  • テレビは映画の「敵」ではない
  • 東映フライヤーズ日本一)
  • 第4章 忘れられた創業者(映画を知らないという自嘲の裏側
  • イメージとしてのワンマン経営者
  • 東映動画の経営はどうだったのか
  • 大川博は「日本のディズニー」だったのか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ディズニーを目指した男大川博
著作者等 津堅 信之
書名ヨミ ディズニー オ メザシタ オトコ オオカワ ヒロシ : ワスレラレタ ソウギョウシャ
書名別名 忘れられた創業者

Dizuni o mezashita otoko okawa hiroshi
出版元 日本評論社
刊行年月 2016.8
ページ数 208p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-535-58695-6
NCID BB22018157
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22780320
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想