在宅療養の薬学的謎解き

日本在宅薬学会 編

薬が残っているのは飲めないから?飲んでくれないから?患者の調子がいま一つなのは病気のせい?もしかしたら薬のせい?在宅の現場は謎に満ちている。薬学の力で解き明かそう!

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 在宅療養に薬剤師が起こすイノベーション(地域で生活する高齢者が遭遇する薬物治療上の問題点
  • 2025年へのカウントダウンと薬剤師への期待
  • 在宅療養支援認定薬剤師とこれからの在宅医療の姿)
  • 第1章 事例報告 在宅療養患者の問題点を解決する(薬の服用に関する問題を解決する
  • 在宅療養環境の問題を解決する
  • 薬の副作用や体調の異変の問題を解決する)
  • 第2章 事例報告 在宅と入院の壁を取り除く(患者がいきなり在宅に放り出されないように対応した事例
  • 処方箋だけではわからない、入院中の状況を薬局と共有した事例
  • 病院の器材、やり方で困らないために対応した事例)
  • 第3章 事例報告 在宅療養を支える人々との連携(服薬や体調の情報を看護・介護者に提供・収集する
  • 医師・歯科医師との連携事例)
  • 資料

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 在宅療養の薬学的謎解き
著作者等 日本在宅薬学会
書名ヨミ ザイタク リョウヨウ ノ ヤクガクテキ ナゾトキ
出版元 じほう
刊行年月 2016.7
ページ数 181p
大きさ 26cm
ISBN 978-4-8407-4873-5
NCID BB21887310
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22836264
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想