都市と地方をかきまぜる

高橋博之 著

東北の農業や漁業の現場を取材したタブロイド紙と、野菜や魚などの生産物をセットで届ける新しいタイプのメディア「東北食べる通信」。その名物編集長が、「都市」と「地方」を切り口に、これからの農業・漁業、地域経済、消費のあり方、情報社会における生き方までを語り尽くす-。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 食は命に直結する(生産者との出会い
  • 農漁村の光と影
  • 『千と千尋の神隠し』と『ハリー・ポッター』
  • 「食べものの裏側」を知ると人生が変わる)
  • 第2章 人口減を嘆く前に「関係人口」を増やせ(都市住民たちはなぜ被災地に向かったのか
  • ふるさとができてよかった)
  • 第3章 消費者と生産者も「かきまぜる」(AKB48にみるマーケティング3.0時代
  • 「東北食べる通信」の誕生
  • 生産者と消費者の変化
  • 卒業生を送り出す)
  • 第4章 「消費者」ではなく「生活者」になろう(消費社会の実像
  • 都市生活にほとほと疲れたあなたのために
  • 一億総百姓化社会
  • グラウンドに降りる)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 都市と地方をかきまぜる
著作者等 高橋 博之
書名ヨミ トシ ト チホウ オ カキマゼル : タベル ツウシン ノ キセキ
書名別名 「食べる通信」の奇跡
シリーズ名 光文社新書 833
出版元 光文社
刊行年月 2016.8
ページ数 230p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-334-03936-3
NCID BB21883160
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22779294
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想