東京會舘とわたし  上

辻村深月 著

海外ヴァイオリニストのコンサート、灯火管制下の結婚式、未知のカクテルを編み出すバーテンダー…"會舘の人々"が織り成すドラマが、読者の心に灯をともす。大正十一年、丸の内に誕生した国際社交場・東京會舘。"建物の記憶"が今、甦る。激動の時代を生きた人々を描く。直木賞作家の傑作長編小説!

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 東京會舘とわたし
著作者等 辻村 深月
書名ヨミ トウキョウ カイカン ト ワタシ
書名別名 旧館
巻冊次
出版元 毎日新聞
刊行年月 2016.8
ページ数 285p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-620-10821-6
NCID BB21879287
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22764398
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想