水俣病60年の歴史の証言と今日の課題

花田昌宣, 中地重晴 編

[目次]

  • 第1部 水俣病60年の歴史の証言(湯堂の水俣病、そして見舞金契約
  • 水俣市の衛生行政にタッチして
  • チッソ工員の水俣病
  • 胎児性の方々の純粋さとともに
  • 私の中の水俣病一九六〇年代)
  • 第2部 水俣病をめぐる今日の課題(水俣病の補償・救済制度の限界-水俣病未解決がもたらすもの
  • 水俣市に残された水銀による環境汚染
  • 水俣病公式確認60年:何が必要か)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 水俣病60年の歴史の証言と今日の課題
著作者等 中地 重晴
熊本学園大学水俣学研究センター
花田 昌宣
書名ヨミ ミナマタビョウ 60ネン ノ レキシ ノ ショウゲン ト コンニチ ノ カダイ
書名別名 Minamatabyo 60nen no rekishi no shogen to konnichi no kadai
シリーズ名 水俣学ブックレット / 熊本学園大学水俣学研究センター 編 no. 15
出版元 熊本日日新聞社 : 熊日出版
刊行年月 2016.6
ページ数 105p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-87755-537-5
NCID BB21868269
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22757048
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想