夢の新エネルギー「人工光合成」とは何か

光化学協会 編 ; 井上晴夫 監修

生物に必要な地球上の酸素とエネルギーは植物や藻類が長い時間をかけて「光合成」と呼ばれる太陽光を利用した光化学反応によって蓄積してきた。近い将来直面する環境・エネルギー問題はやはり、太陽光と水だけでエネルギーを創り出し、二酸化炭素を再利用するクリーンな「人工光合成」に頼るしかないのか!?生物の進化を支えてきた光合成のしくみから、夢の新エネルギーを実現するための要素技術までをわかりやすく解説する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 今なぜ人工光合成なのか
  • 第2章 手本となる天然の光合成-どこが凄いのか?
  • 第3章 人工光合成研究の歴史
  • 第4章 人工光合成への道筋(1)-生物学からのアプローチ
  • 第5章 人工光合成への道筋(2)-色素分子・金属錯体触媒からのアプローチ
  • 第6章 人工光合成への道筋(3)-半導体光触媒からのアプローチ
  • 第7章 人工光合成大規模プラント実現への挑戦
  • 第8章 人工光合成の展望
  • 終章 人工光合成の展開における重要な視点

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 夢の新エネルギー「人工光合成」とは何か
著作者等 井上 晴夫
光化学協会
書名ヨミ ユメ ノ シンエネルギー ジンコウ コウゴウセイ トワ ナニカ : セカイ オ リード スル ニホン ノ カガク ギジュツ
書名別名 世界をリードする日本の科学技術

Yume no shin'enerugi jinko kogosei towa nanika
シリーズ名 ブルーバックス B-1980
出版元 講談社
刊行年月 2016.8
ページ数 238p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-06-257980-3
NCID BB2184182X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22781049
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想