民主主義の内なる敵

ツヴェタン・トドロフ [著] ; 大谷尚文 訳

シリア内戦、IS、難民、テロ。「進歩、自由、人民」というリベラルな理念が内なる敵を生み出す。新たな多元主義と民主主義再生へ向けた、渾身の政治文化論。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 民主主義内部の不具合
  • 第2章 古来の論争
  • 第3章 政治的なメシア信仰
  • 第4章 個人の専横
  • 第5章 新自由主義の結果
  • 第6章 ポピュリズムと外国人嫌い
  • 第7章 民主主義の将来

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 民主主義の内なる敵
著作者等 Todorov, Tzvetan
大谷 尚文
トドロフ ツヴェタン
書名ヨミ ミンシュ シュギ ノ ウチナル テキ
書名別名 LES ENNEMIS INTIMES DE LA DÉMOCRATIE
出版元 みすず書房
刊行年月 2016.7
ページ数 246,4p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-622-08512-6
NCID BB2177208X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22776071
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想