平安時代記錄語集成  上

峰岸明 著

平安時代の記録(日記)に使用されたことば「記録語」を集成した初めての書。小右記・御堂関白記・権記・兵範記など、11の日記の中から用例を蒐集。蒐集された約3万の語句を、使いやすい漢和辞典の方式により掲出。項目ごとに用例の所出箇所(記録名・年月日・刊本頁行)や引用文などを示す。膨大な用例を通覧することで、読者みずから語義を考え、既刊の辞典類の載録から洩れた語を見いだせる。これまで説かれてきた語義に修正を加え、語の使用例の年代を遡らせることが可能。下巻には記録語辞典原稿の一部、約2,000項目を「記録語解義」として附載。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 平安時代記錄語集成
著作者等 峯岸 明
書名ヨミ ヘイアン ジダイ キロクゴ シュウセイ
書名別名 Heian jidai kirokugo shusei
巻冊次
出版元 吉川弘文館
刊行年月 2016.8
ページ数 1576p
大きさ 27cm
ISBN 978-4-642-01474-8
NCID BB2175485X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22775740
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想