人類の未来と地球科学

井田喜明 著

生命・人類・文明の誕生を可能にした、地球という惑星の特殊な条件とは何だったのか。その制約下で発達してきた科学と近代文明は、地球環境とどのように関わっているのか。人類と文明を支え続け、消費と変革を許容してきた地球の「限界」はどこにあるのか。不確かな地球文明の未来像を、地球科学者の視点から描く。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 人類が居住する地球という星(海の惑星・地球の特徴
  • 生命を進化させた地球の歴史
  • 人間にとっての地球)
  • 第2章 地球で生まれた文明の特徴(文明が生まれたいきさつ
  • 近代文明の形成過程
  • 文明の特徴を分析する)
  • 第3章 地球環境と人類の未来(飽和する地球
  • 人類がかかえる問題と向き合う
  • 未来の世界を模索する)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 人類の未来と地球科学
著作者等 井田 喜明
書名ヨミ ジンルイ ノ ミライ ト チキュウ カガク
シリーズ名 岩波現代全書 092
出版元 岩波書店
刊行年月 2016.7
ページ数 211p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-00-029192-7
NCID BB21698249
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22778038
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想