アウシュヴィッツの図書係

アントニオ・G・イトゥルベ 著 ; 小原京子 訳

アウシュヴィッツ強制収容所に、囚人たちによってひっそりと作られた"学校"。ここには8冊だけの秘密の"図書館"がある。その図書係に指名されたのは14歳の少女ディタ。本の所持が禁じられているなか、少女は命の危険も顧みず、服の下に本を隠し持つ。収容所という地獄にあって、ディタは屈することなく、生きる意欲、読書する意欲を失わない。その懸命な姿を通じて、本が与えてくれる"生きる力"をもう一度信じたくなる、感涙必至の大作!

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 アウシュヴィッツの図書係
著作者等 Iturbe, Antonio
Iturbe, Antonio G.
小原 京子
イトゥルベ アントニオ・G.
書名ヨミ アウシュヴィッツ ノ トショガカリ
書名別名 LA BIBLIOTECARIA DE AUSCHWITZ
出版元 集英社
刊行年月 2016.7
ページ数 445p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-08-773487-4
NCID BB2168721X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22756432
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 スペイン語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想