外来種は本当に悪者か?

フレッド・ピアス 著 ; 藤井留美 訳

著名科学ジャーナリストが敵視されてきた生物の活躍ぶりを評価し、外来種のイメージを根底から覆す、知的興奮にみちた科学ノンフィクション。よそ者、嫌われ者の生き物たちが失われた生態系を元気にしている!?

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 異邦人の帝国(グリーンマウンテンにて
  • 新しい世界
  • クラゲの海
  • ようこそアメリカへ
  • イギリス-イタドリにしばられた国)
  • 第2部 神話とドラゴン(生態学的浄化
  • よそ者神話
  • "手つかずの自然"という神話
  • エデンの園の排外主義)
  • 第3部 ニュー・ワイルド(新しい生態系
  • 都市の荒廃地で自然保護を再起動する
  • ニュー・ワイルドの呼び声)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 外来種は本当に悪者か?
著作者等 Pearce, Fred
岸 由二
藤井 留美
ピアス フレッド
書名ヨミ ガイライシュ ワ ホントウ ニ ワルモノ カ : アタラシイ ヤセイ ザ ニュー ワイルド
書名別名 THE NEW WILD

新しい野生THE NEW WILD
出版元 草思社
刊行年月 2016.7
ページ数 320,15p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-7942-2212-1
NCID BB21681563
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22771160
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想