マンガ現代物理学を築いた巨人ニールス・ボーアの量子論

ジム・オッタヴィアニ 原作 ; リーランド・パーヴィス 他漫画 ; 今枝麻子, 園田英徳 訳

天才たちとの熱き交流。口下手で文章も苦手だった彼がいかに若手研究者たちを束ね量子力学を築くことができたのか?

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 舞台の準備-ニールス・ボーア登場
  • 古典物理をあとに
  • 博士号取得から三部作まで
  • 彼ならではのスタイルで
  • 若い世代
  • 理論物理研究所
  • ハイゼンベルク
  • ソルヴェイ会議1927年と1930年
  • 家での日々
  • 核物理学の発展
  • 戦時の再会
  • 核と政治
  • 哲学にむかって
  • 舞台を去る

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 マンガ現代物理学を築いた巨人ニールス・ボーアの量子論
著作者等 Ottaviani, Jim
Purvis, Leland
今枝 麻子
園田 英徳
パーヴィス リーランド
オッタヴィアニ ジム
書名ヨミ マンガ ゲンダイ ブツリガク オ キズイタ キョジン ニールス ボーア ノ リョウシロン
書名別名 SUSPENDED IN LANGUAGE
シリーズ名 ブルーバックス B-1975
出版元 講談社
刊行年月 2016.7
ページ数 318p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-06-257975-9
NCID BB21669375
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22772876
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想