現代の食生活と消費行動

茂野隆一, 武見ゆかり 編集担当

[目次]

  • 第1部 現代社会と食料消費(フードシステム分析に基づくフェアトレードの意義と課題-キリマンジャロ・コーヒーの価格・品質分析
  • 高齢者の健康とフードシステム-食の外部化、食料品アクセス問題と食品摂取 ほか)
  • 第2部 食育と地域(日本の食生活変化と食育の重要性
  • わが国の学校給食と食育 ほか)
  • 第3部 食と健康・栄養(健康寿命の延伸と食環境整備
  • 栄養疫学的視点からの健康状態・食事内容の変遷 ほか)
  • 第4部 生産・流通と食料消費(わが国における青果物購買行動の基本的特徴-青果物の商品特性の視点から
  • 消費者の地産地消志向に対応した大豆加工食品企業の製品差別化-豆腐、納豆を事例として ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 現代の食生活と消費行動
著作者等 斎藤 修
武見 ゆかり
茂野 隆一
書名ヨミ ゲンダイ ノ ショクセイカツ ト ショウヒ コウドウ
シリーズ名 フードシステム学叢書 / 斎藤修 監修 第1巻
出版元 農林統計
刊行年月 2016.6
ページ数 345p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-89732-346-6
NCID BB21625154
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22769070
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
わが国における青果物購買行動の基本的特徴 大浦裕二
わが国の学校給食と食育 田中延子
フランスにおける地産地消の展開 須田文明
フランスの小学校における食文化を取り入れた食育の多様な試み 戸川律子
フードシステム分析に基づくフェアトレードの意義と課題 辻村英之
健康寿命の延伸と食環境整備 村山伸子
公共財的属性とフードシステム 氏家清和
小麦の需要構造の変化と小麦生産 吉田行郷
工房製チーズに対する消費者行動と広告コミュニケーション 若林勝史
日本の食生活変化と食育の重要性 上岡美保
有機食品の購買層の意識と行動 谷口葉子
栄養疫学的視点からの健康状態・食事内容の変遷 由田克士
機能性農作物・食品開発の流れと消費者意識 後藤一寿
消費者の地産地消志向に対応した大豆加工食品企業の製品差別化 田口光弘
現代の食生活と消費行動 茂野 隆一, 武見 ゆかり
現代社会とフードデザート 岩間信之
贈答品としての食料消費 磯島昭代
農産物流通における競争とその食料消費行動への影響に関する経済分析 中島亨
食品廃棄および食品ロスの実態と今後の課題 清水みゆき
食料消費行動分析の動向と展望 茂野 隆一
食生態学の視点から見た食行動・食環境 武見 ゆかり
食生活と消費に関する事件・事故・法規制と農業・食品関連企業の株価変動 中谷朋昭
高齢者の健康とフードシステム 薬師寺哲郎
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想