よみがえれ!シーボルトの日本博物館

国立歴史民俗博物館 監修

ジャポニスムよりも、万国博覧会よりも早く、世界に先駆けて日本を紹介したシーボルト。新発見資料をもとにシーボルトが企画した「日本展示」を再現し、その視点と目的を検証する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 日本に魅せられた男、シーボルト(シーボルトの生い立ちと日本行き
  • シーボルトのフィールドワーク ほか)
  • 第2章 シーボルトの日本研究(鳴滝塾と門人たち
  • シーボルト『日本』の刊行 ほか)
  • 第3章 シーボルトの日本展示と民族学博物館構想(ライデンにおける展示
  • アムステルダムにおける展示 ほか)
  • 第4章 ようこそシーボルトの日本博物館へ(アムステルダム展示の再現
  • シーボルト最後の日本展示-アレクサンダー目録でよみがえるミュンヘンの日本博物館 ほか)
  • 第5章 日本研究者シーボルトの最期(再渡来のための最後の挑戦)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 よみがえれ!シーボルトの日本博物館
著作者等 名古屋市博物館
国立歴史民俗博物館
国立民族学博物館
東京都江戸東京博物館
長崎歴史文化博物館
書名ヨミ ヨミガエレ シーボルト ノ ニホン ハクブツカン
書名別名 Revisiting Siebold's Japan Museum
出版元 青幻舎
刊行年月 2016.7
ページ数 261p
大きさ 30cm
ISBN 978-4-86152-560-5
NCID BB21579272
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22786539
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 英語
日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想