江戸の売春

永井義男 著

花魁から夜鷹まで、遊女大全!遊里は、吉原だけではない。江戸四宿(品川、千住、内藤新宿、板橋)から岡場所、夜鷹、地獄、舟饅頭、比丘尼、芸者…まで、当時の文献を渉猟し、性愛の実態を描く。図版多数。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 江戸は売春天国だった
  • 第2章 吉原-公娼(一)
  • 第3章 江戸四宿-公娼(二)
  • 第4章 岡場所-私娼(一)
  • 第5章 夜鷹、芸者など-私娼(二)
  • 第6章 外国人の見た日本の売春

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 江戸の売春
著作者等 永井 義男
書名ヨミ エド ノ バイシュン
出版元 河出書房新社
刊行年月 2016.6
ページ数 244p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-309-22670-5
NCID BB21542181
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22763196
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想