マンガ「解析学」超入門

ラリー・ゴニック 著・絵 ; 鍵本聡, 坪井美佐 訳

解析学の最初の難所ε‐δ論法を使った極限の定義から微分積分までじっくりと解説。言葉だけではわかりにくい考え方も目からウロコのイラストですっきり理解。なぜこうするのか、どんな意味があるのか納得しながら学べる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 速さ、速度、変化-基本的な考え方
  • 関数を知ろう-関連性について学ぶ
  • 極限-小さなことについての大きな概念
  • 微分-速さを捉える
  • 連鎖、連鎖、連鎖-合成関数とゾウ、ネズミ、ノミ
  • 微分の利用パート1:相関する変化率-実はこれを調べると現実世界がわかる
  • 微分の利用パート2:最適化-関数が底をうつとき、あるいは頂上に達するとき
  • 局所に注目-直線を追いかけながら
  • 平均値の定理-究極的で熱狂的で理論的な考え
  • 積分の導入-2と2と2と2をくっつける
  • 原始関数-プラス定数!
  • 定積分-面積、上側と下側
  • 基本的に…-ここですべてが一つになる
  • 形の変化する積分-原始関数を求めるさらなる方法
  • 積分を使う-積分って本当にいろいろ使えそうでしょ?
  • その次は?

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 マンガ「解析学」超入門
著作者等 Gonick, Larry
坪井 美佐
鍵本 聡
ゴニック ラリー
書名ヨミ マンガ カイセキガク チョウニュウモン : ビブン セキブン ノ ホンシツ オ リカイ スル
書名別名 THE CARTOON GUIDE TO CALCULUS

微分積分の本質を理解する

Manga kaisekigaku chonyumon
シリーズ名 ブルーバックス B-1973
出版元 講談社
刊行年月 2016.6
ページ数 249p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-06-257973-5
NCID BB21457435
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22764662
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想