会計参謀

谷口学 著

本書は会計と経営戦略をつなぐ架け橋である。会計をどのようにして戦略実務に展開し、問題解決に結びつけていくのか?戦略案に合理性を持たせる会計の応用力が、いま戦略部門や経理部門に強く求められている。またそれを統括する現代の会計参謀(CFO)が果たすべき役割とは何か。本書は、企業内において戦略や経理財務を担う実務家には即戦力となる知識を示し、また会計を学習する学生には会計参謀という、将来目指すべき経営職の全容を明らかにする。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 会計的思考とは何か
  • 第2章 事業ポートフォリオ戦略と事業評価指標
  • 第3章 M&A戦略と企業価値評価
  • 第4章 予算管理とCVP分析、そしてバランススコアカード
  • 第5章 意思決定会計と不確実性
  • 第6章 資金調達と説明責任

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 会計参謀
著作者等 谷口 学
書名ヨミ カイケイ サンボウ : カイケイ オ センリャク ニ カツヨウ スル
書名別名 CHIEF FINANCIAL OFFICER

CHIEF FINANCIAL OFFICER : 会計を戦略に活用する
出版元 中央経済社 : 中央経済グループパブリッシング
刊行年月 2016.6
ページ数 234p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-502-19211-1
NCID BB21450276
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22760940
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想