貧乏物語

河上肇 著 ; 佐藤優 訳・解説

不朽の名著×知の巨人、100年目のコラボレーション!なぜ豊かな国に多数の「貧乏人」がいるのか?なぜ働いても貧乏から脱出できないのか?トランプ、サンダース旋風の正体は?資本主義の矛盾を解決するための処方箋とは?絶望的な貧困が日本を、世界を覆う現在、「貧困」と格闘した経済学者の思考を引き継ぐ。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 上編 いかに多数の人が貧乏しているか(「貧乏線」を生きる人びと
  • 豊かな先進国の多くの貧乏人
  • イギリス児童食事事情
  • 貧乏との大戦争)
  • 中編 何ゆえに多数の人が貧乏しているか(なぜ人間社会は発達したか
  • 機械の発明という衝撃
  • 贅沢品と生活必需品)
  • 下編 どうすれば貧乏を根治できるか(貧乏をなくす三つの方法
  • アダム・スミスの間違い
  • 経済体制の改造か個人の改善か
  • 経済問題は究極の社会問題
  • 贅沢廃止論
  • 経済学と倫理学)
  • 付録 ロイド・ジョージ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 貧乏物語
著作者等 佐藤 優
河上 肇
書名ヨミ ビンボウ モノガタリ : ゲンダイゴヤク
書名別名 現代語訳
シリーズ名 講談社現代新書 2372
出版元 講談社
刊行年月 2016.6
ページ数 260p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-06-288372-6
NCID BB21425031
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22761183
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想