生きるのが面倒くさい人

岡田尊司 著

人生を苦痛に感じる人には何が起きているのか。自分に自信がなく、人から批判されたり恥をかくのが怖くて、社会や人を避けてしまう…。それが回避性パーソナリティの特徴だ。思わず「自分のこと?」と思った人も大丈夫。面倒くささや無気力な状態を脱し、自由に生きるための方法とは。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 生きるとは面倒くさいことばかり
  • 第2章 回避性パーソナリティ障害とは
  • 第3章 回避性パーソナリティと回避型愛着
  • 第4章 「傷つきたくない」性格はなぜ生まれるのか
  • 第5章 回避を強める現代人-適応か進化か?
  • 第6章 回避性の人とうまく付き合う方法
  • 第7章 回避性が楽になるライフスタイル
  • 第8章 恥や恐れを気にせず自由に生きる方法

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 生きるのが面倒くさい人
著作者等 岡田 尊司
書名ヨミ イキル ノガ メンドウクサイ ヒト : カイヒセイ パーソナリティ ショウガイ
書名別名 回避性パーソナリティ障害
シリーズ名 朝日新書 570
出版元 朝日新聞
刊行年月 2016.6
ページ数 300p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-02-273670-3
NCID BB21405012
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22761052
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想