量子系のエンタングルメントと幾何学

松枝宏明 著

[目次]

  • 第1章 物理学諸分野と情報理論の接点:歴史的経緯
  • 第2章 物理的情報とその要素分解:高次元からの俯瞰的視点
  • 第3章 量子もつれ(エンタングルメント)
  • 第4章 行列積状態
  • 第5章 テンソル・ネットワークの数理
  • 第6章 可積分系における余剰自由度の役割
  • 第7章 情報・エントロピーと重力の関わり
  • 第8章 共形場理論とエントロピー公式
  • 第9章 テンソル自由度から時空へ:くりこみ群の現代的な視点
  • 第10章 量子情報幾何との融合に向けて

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 量子系のエンタングルメントと幾何学
著作者等 松枝 宏明
書名ヨミ リョウシケイ ノ エンタングルメント ト キカガク : ホログラフィー ゲンリ ニ モトズク イブンヤ オウダン ノ スウリ
書名別名 ホログラフィー原理に基づく異分野横断の数理
出版元 森北
刊行年月 2016.6
ページ数 383p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-627-15571-8
NCID BB21398201
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22762123
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想