日本古代の地域と交流

加藤謙吉, 佐藤信, 倉本一宏 編

列島内の地域・交通や、東アジアとの交流に見える「日本古代」の真の姿とは?最新研究の紹介に加え、井上章一氏による刺激的な議論を収録!

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 日本古代の地域と交通(古代対外交渉と紀ノ川の水運 紀路・紀ノ川周辺域の豪族層の交流とその活動形態
  • 古代の僧侶の交通『日本霊異記』を中心として
  • 近江国野洲郡の開発と交通 東山御文庫所蔵「近江野洲郡寺領文書写」の検討
  • 金剛寺聖教にみえる僧仁範の足跡)
  • 第2部 日本古代の国際環境(対外交渉と倭国内の帰化渡来系氏族
  • 七世紀における「任那之調」
  • 天武・持統紀外国使節記事の再検討 外交儀礼の視角から
  • 紙・木・竹・絹 古代日本と中国の文字と書記メディア)
  • 第3部 日本古代の古代性"シンポジウム"(『日本に古代はあったのか』をめぐって)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本古代の地域と交流
著作者等 佐藤 信
倉本 一宏
加藤 謙吉
書名ヨミ ニホン コダイ ノ チイキ ト コウリュウ
出版元 臨川書店
刊行年月 2016.5
ページ数 283,2p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-653-04339-3
NCID BB21342706
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22760529
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想