細胞の中の分子生物学

森和俊 著

今やさまざまな生命現象が細胞・分子レベルで解明され、生命の本質への理解が格段に深まっています。生命活動の基本は、DNAの暗号を解読してタンパク質を正しく作りつづけること。生命の基盤「小胞体ストレス応答」の仕組みを解明した世界的研究者が、細胞内で働く巧妙なメカニズムをやさしくひもときます。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 物質から生命へ
  • 第2章 遺伝子からゲノムへ
  • 第3章 DNAからタンパク質へ
  • 第4章 細胞から細胞内小器官へ
  • 第5章 タンパク質の形成と分解
  • 第6章 驚異の復元力-小胞体ストレス応答の発見
  • 第7章 生命の基盤を解き明かす-ヒトの小胞体ストレス応答研究の最前線

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 細胞の中の分子生物学
著作者等 森 和俊
書名ヨミ サイボウ ノ ナカ ノ ブンシ セイブツガク : サイシン セイメイ カガク ニュウモン
書名別名 最新・生命科学入門
シリーズ名 ブルーバックス B-1944
出版元 講談社
刊行年月 2016.5
ページ数 244p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-06-257944-5
NCID BB21244161
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22734235
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想