シルバー民主主義

八代尚宏 著

急激な少子高齢化により、有権者に占める高齢者の比率が増加の一途にある日本。高齢者の投票率は高く、投票者の半数が60歳以上になりつつある。この「シルバー民主主義」の結果、年金支給額は抑制できず財政赤字は膨らむばかりだ。一方、保育など次世代向けの支出は伸びず、年功賃金など働き方の改革も進まない。高齢者にもリスクが大きい「高齢者優遇」の仕組みを打開するにはどうすべきか。経済学の力で解決策を示す。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 シルバー民主主義とは何か
  • 第2章 日本の高齢者は「弱者」なのか
  • 第3章 高齢化社会の新しい家族のあり方
  • 第4章 借金まみれの社会保障の改革
  • 第5章 シルバー民主主義下の年金制度
  • 第6章 高齢化時代に公平な税制とは
  • 第7章 医療・介護にシルバー市場を
  • 第8章 企業内のシルバー民主主義

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 シルバー民主主義
著作者等 八代 尚宏
書名ヨミ シルバー ミンシュ シュギ : コウレイシャ ユウグウ オ ドウ コクフク スルカ
書名別名 高齢者優遇をどう克服するか

Shiruba minshu shugi
シリーズ名 中公新書 2374
出版元 中央公論新社
刊行年月 2016.5
ページ数 192p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-12-102374-2
NCID BB2124252X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22752093
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想