リベラルアーツは〈震災・復興〉とどう向きあうか

加藤恵津子, 山口富子 編

[目次]

  • 第1部 フィールドと出会う、フィールドで出会う(サービス・ラーニング/Service Learning 震災+大学+ボランティア(サービス)活動-これらの繋がりに見える課題
  • 文化人類学/Cultural Anthropology コミュニティ防災の中心と周辺-タイ・パンガー県タクワパー郡の事例から
  • 民俗学&自文化人類学/Folklore & Anthropology at Home 女将さんの引きだし-民俗知・人生・意志の交差点としての「被災者」)
  • 第2部 政治・政策と私たちの意志(行政学/Public Administration 東日本大震災後の自治とガバナンス
  • 公共政策学/Public Policy なぜ今再び原発推進か-福島第一原発事故前後の原子力政策の変化)
  • 第3部 科学技術と社会のつながり(社会学/Sociology 「風評被害」という問題
  • 科学技術コミュニケーション/Science and Technology Communication 地域社会における専門家と住民の関係-災害にどのように備え、対応すればよいのか
  • 科学史、科学哲学、科学社会学/History、Philosophy and Sociology of Science 科学的合理性と社会的合理性)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 リベラルアーツは〈震災・復興〉とどう向きあうか
著作者等 加藤 恵津子
山口 富子
村上 むつ子
書名ヨミ リベラルアーツ ワ シンサイ フッコウ ト ドウ ムキアウカ
出版元 風行社
刊行年月 2016.4
ページ数 206p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-86258-101-3
NCID BB21232785
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22753346
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想