教員養成を問いなおす

下司晶, 須川公央, 関根宏朗 編著

教員養成制度が大きく変わろうとする現在、教育学は何を問い、何を働きかけるべきか。気鋭の教育学者たちが3つのパースペクティブから問いかける!

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 教員養成制度の現状と課題(戦後教員養成改革を振り返る-教職の専門職性のゆくえ
  • 「大学での教員養成」原則における小学校教員養成課程をめぐる矛盾-新制東北大学教育学部と宮城教育大学を中心に
  • 教員養成と教員採用・研修の"あいだ"
  • 保育教諭の「教育原理」は可能か-教員養成と保育士養成のあいだで教育の基礎を問う)
  • 第2部 教育実践から教員養成を問いなおす(道徳の教科化は教員の意識を変える?
  • 幼稚園教諭の専門性とその養成
  • インクルーシブな教員養成への模索-視覚障害学生の教育実習を中心に
  • 現職教員座談会 教員として生きるための哲学-道徳・キャリア・適応と抵抗)
  • 第3部 教員養成の思想と哲学(教員養成における理論‐実践問題の起源を辿る-ヘルバルトの教員養成論へ
  • 教員養成課程において「見る」ことをどう捉えるか-シュタイナー思想に基づく「オイリュトミー療法」の子どもの見方とその養成から
  • 教員養成における「教育関係論」と『エミール』の「関係」論について
  • 教員養成における「技(art)」についての一考察-後期フロムの方法論を手がかりに)
  • 特別座談会 アクティブ・ラーニングで市民と教師を育てる?-教員養成の社会哲学

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 教員養成を問いなおす
著作者等 下司 晶
関根 宏朗
須川 公央
書名ヨミ キョウイン ヨウセイ オ トイナオス : セイド ジッセン シソウ
書名別名 制度・実践・思想
出版元 東洋館出版社
刊行年月 2016.3
ページ数 255p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-491-03217-7
NCID BB21216086
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22725236
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想