和の国富論

藻谷浩介 著

企業統治は、「ガバナンス強化」より「家業化」せよ。農林漁業は、「効率化」より、「需要高度化」を目指せ。地方創生は、「雇用」よりも「営業生活権」の確保で。リーダーは、「進学校」より「崩壊学級」で錬成せよ。老後不安は、「特養増設」より「看取り合い」で解消へ。日本国民は、「参勤交代」で都会と田舎を往還せよ。日本経済を再生せる6か条。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 「林業」に学ぶ超長期思考…速水亨(速水林業代表)
  • 第2章 「漁業」は豊かさを測るモノサシである…濱田武士(漁業経済学者)
  • 第3章 「空き家」活用で日本中が甦る…清水義次(都市・建築再生プロデューサー)
  • 第4章 「崩壊学級」でリーダーが育つ…菊池省三(元小学校教師)
  • 第5章 「超高齢社会」は怖くない…水田惠(株式会社ふるさと代表取締役社長)
  • 第6章 「参勤交代」で身体性を取り戻す…養老孟司(解剖学者)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 和の国富論
著作者等 藻谷 浩介
書名ヨミ ワ ノ コクフロン
出版元 新潮社
刊行年月 2016.4
ページ数 219p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-10-335372-0
NCID BB21208736
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22747334
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想