不屈の男

ローラ・ヒレンブランド 著 ; ラッセル秀子 訳

ランナーとしての才能を開花させ、米国代表として1936年のベルリン五輪出場を果たしたルイ・ザンペリーニ。五輪連続出場の夢は第二次大戦により破れ、失意の中、ルイは米陸軍航空部隊に入隊しB24乗員としてハワイに赴く。1943年5月、搭乗していたB24が故障により墜落。仲間とともに太平洋沖を47日間も漂流した後、奇跡的にマーシャル諸島の小島に漂着する。しかしそこにはすでに日本軍が上陸。ルイは日本本国の収容所に送られ、以降約2年間、屈辱的な扱いと激しい拷問を受け、苛酷な労働を強いられる。終戦となりルイは帰国して家庭を持つが、戦時の屈辱的な記憶がトラウマとなり、自由の身となってなお日本軍に苦しめられる。彼に平安をもたらしたのは、神との出会いだった…。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部(たった一人の反乱軍
  • 死にものぐるいで走れ ほか)
  • 第2部(空飛ぶ棺桶
  • ウェーク島爆撃 ほか)
  • 第3部(遭難
  • 行方不明 ほか)
  • 第4部(骸と化して
  • 二〇〇人の無言の男たち ほか)
  • 第5部(まばゆいひと
  • 壊れる ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 不屈の男
著作者等 Hillenbrand, Laura
Russell, Hideko
ラッセル 秀子
ヒレンブランド ローラ
書名ヨミ フクツ ノ オトコ : アンブロークン
書名別名 UNBROKEN

アンブロークン
出版元 KADOKAWA
刊行年月 2016.2
ページ数 582p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-04-103995-3
NCID BB21167581
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22708994
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想