ネット炎上の研究

田中辰雄, 山口真一 著

炎上参加者はネット利用者の0.5%だった。炎上はなぜ生じたのだろうか。炎上を防ぐ方法はあるのだろうか。炎上は甘受するしかないのだろうか。実証分析から見えてくる真実。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 ソーシャルメディアと炎上:特徴と発生件数
  • 第2章 炎上の分類・事例・パターン
  • 第3章 炎上の社会的コスト
  • 第4章 炎上は誰が起こすのか
  • 第5章 炎上参加者はどれくらいいるのか
  • 第6章 炎上の歴史的理解
  • 第7章 サロン型SNS:受信と発信の分離
  • 第8章 炎上への社会的対処
  • 付録 炎上リテラシー教育のひな型

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ネット炎上の研究
著作者等 山口 真一
田中 辰雄
書名ヨミ ネット エンジョウ ノ ケンキュウ : ダレ ガ アオリ ドウ タイショ スル ノカ
書名別名 誰があおり、どう対処するのか
出版元 勁草書房
刊行年月 2016.4
ページ数 242p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-326-50422-0
NCID BB21154160
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22750889
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想