あきらめない心

天野篤 著

あきらめは患者の死、だから絶対に負けられない。三浪で入学、挫折から出発した医学生時代。病床の父が命と引き換えに教えてくれた医師の覚悟と、鬼神となって取り組んだ順天堂医院の大改革。そして迎えた天皇陛下の手術の日…。30年にわたり7000人を超える命を救った心臓外科医が、難局に挑み続けた半生と、医療安全への揺るがぬ決意を語る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 命を削って、命をつなぐ
  • 第2章 その日が来た-日本中が注目した手術
  • 第3章 医師になりきる、患者になりきる
  • 第4章 負けない「傭兵」がつくられるまで-修業時代
  • 第5章 「最高の手術」とは
  • 第6章 大学病院が変わった
  • 第7章 熱く生きろ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 あきらめない心
著作者等 天野 篤
書名ヨミ アキラメナイ ココロ : シンゾウ ゲカイ ワ イノチ オ ツナグ
書名別名 心臓外科医は命をつなぐ
シリーズ名 新潮文庫 あ-87-1
出版元 新潮社
刊行年月 2016.5
ページ数 284p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-10-120461-1
NCID BB21145669
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22726215
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想