香りや見た目で脳を勘違いさせる

坂井信之 著

なぜ、この食べ物をおいしいと感じるのだろう?なぜ、人にやさしくなれたのだろう?なぜ、あの人に好感を持ったのだろう?なぜ、あまり食べていないのに満腹感があるのだろう?その原因は、「香りや見た目」にあった!ヒントは脳科学と応用心理学!

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • プロローグ 香りや見た目で脳は簡単にだまされる
  • 第1章 あなたの好きな味の正体を知っていますか?
  • 第2章 心理学が教えるおいしさのトリック
  • 第3章 人は香りとにおいでだまされる
  • 第4章 好感度は香りと見た目で決まる
  • 第5章 脳を錯覚させるダイエット

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 香りや見た目で脳を勘違いさせる
著作者等 坂井 信之
書名ヨミ カオリ ヤ ミタメ デ ノウ オ カンチガイ サセル : マイニチ ガ タノシク ナル オウヨウ シンリガク
書名別名 毎日が楽しくなる応用心理学
出版元 かんき
刊行年月 2016.3
ページ数 221p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-7612-7167-1
NCID BB21142944
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22740132
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想