モーツァルト演奏法と解釈

エファ・バドゥーラ=スコダ, パウル・バドゥーラ=スコダ 著 ; 今井顕 監訳 ; 堀朋平, 西田紘子 訳

モーツァルトを演奏するすべての人たちへ。ウィーンの伝統を受け継ぐ巨匠バドゥーラ=スコダ夫妻による、装飾音や強弱、カデンツァなどモーツァルト様式の実践的なアドバイスが満載!長年の研究と体験により満を持して全面改訂、待望の新版。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • モーツァルトの響きの世界
  • デュナーミク(強弱)
  • テンポとリズムの問題
  • アーティキュレーション
  • 装飾音
  • 即興的装飾
  • カデンツァとアインガング
  • 「表現と趣味」
  • 最良のテクストを求めて
  • オーケストラとの共奏
  • ピアノ作品における技術的問題
  • いくつかのピアノ作品の演奏解釈

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 モーツァルト演奏法と解釈
著作者等 Badura-Skoda, Eva
Badura-Skoda, Paul
今井 顕
堀 朋平
西田 紘子
Badura‐Skoda Eva
Badura‐Skoda Paul
バドゥーラ=スコダ パウル
バドゥーラ=スコダ エファ
書名ヨミ モーツァルト エンソウホウ ト カイシャク
書名別名 INTERPRETING MOZART

Motsuaruto ensoho to kaishaku
出版元 音楽之友社
刊行年月 2016.5
版表示 新版
ページ数 669p
大きさ 23cm
ISBN 978-4-276-13111-8
NCID BB21126642
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22737815
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想