日本発多言語国際情報発信の現状と課題

砂岡和子, 室井禎之 編著

[目次]

  • 第1部 研究の対外発信と多言語人材育成(ドイツ語学文学の国際交流・国際発信-日本独文学会の国際交流事業を中心に
  • 界としての日本フランス語教育学会にとっての国際化と対外発信の戦略
  • 日本文学における日仏共同研究の可能性 ほか)
  • 第2部 跨境する国際人材の養成(Cross‐border Environmental Protection and International Talents Cultivation
  • China:Responding the Environmental Challenges and Towards a Sustainable Future
  • Building hub for global human resource development and lessons learned from it ほか)
  • 第3部 翻訳と国際報道(翻訳される日本文学-その歴史と現状の一端
  • 多言語音声翻訳技術の最前線
  • 国際競争力強化のための日本語からの多言語情報発信における機械翻訳の活用 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本発多言語国際情報発信の現状と課題
著作者等 室井 禎之
砂岡 和子
書名ヨミ ニホン ハツ タゲンゴ コクサイ ジョウホウ ハッシン ノ ゲンジョウ ト カダイ : ヒューマン リソース ト グローバル コミュニケーション ノ ユクエ
書名別名 Voices from Japan in a Multilingual World

Voices from Japan in a Multilingual World : ヒューマンリソースとグローバルコミュニケーションのゆくえ

Nihon hatsu tagengo kokusai joho hasshin no genjo to kadai
シリーズ名 早稲田大学現代政治経済研究所研究叢書 43
出版元 朝日出版社
刊行年月 2016.3
ページ数 381p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-255-00910-0
NCID BB21098456
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22722632
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 英語
日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
Building hub for global human resource development and lessons learned from it 吉江修
China:Responding the Environmental Challenges and Towards a Sustainable Future 張世秋
Conversion from promotion for overseas study to learning in campus with a co-educational environment 砂岡 和子
Cross-border Environmental Protection and International Talents Cultivation 姜一晨
The ETRA Strategies to Infuse Global Perspectives into English Education 陳浩然
スペイン語学文学系学会・研究会の国際交流と国際発信 木下登
ドイツ語学文学の国際交流・国際発信 室井 禎之
ロシア文学語学関連学会の国際交流活動とネットワーク 黒岩幸子
国際競争力強化のための日本語からの多言語情報発信における機械翻訳の活用 井佐原均
外国語教育における音声教育 生駒美喜
多言語報道の課題と可能性 加藤靖志
多言語音声翻訳技術の最前線 中村哲
対外発信情報はいかにして報道の多様性に寄与するか 千葉涼
新聞読者投書欄〈1990~2014〉にみられる外来語言説の分析 ソジエ内田恵美
日本の大学外国語教育の現状 堀晋也, 山口高領, 砂岡 和子
日本を取り巻く国際放送の環境変化と情報発信の課題 加藤青延
日本及び世界における中国語教育と中国語教育学会について 平井和之
日本文学における日仏共同研究の可能性 和田博文
朝鮮語研究の国際発信 伊藤英人
界としての日本フランス語教育学会にとっての国際化と対外発信の戦略 西山教行
翻訳される日本文学 宗像和重
言語情報研究関連分野の国際交流と海外発信 原田康也
首相の靖国神社参拝をめぐる新聞報道の批判的言説分析 丁燕, 劉凌, 栗原彩乃 ほか
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想