現代中国の〈イスラーム運動〉

奈良雅史 著

イスラーム系10民族2300万人の半数近くを占める回族は、各地でモスクを中心とした小規模なコミュニティを形成し、漢族を主とする非ムスリムと隣り合って暮らしてきた。雲南ムスリムの調査から、彼らの日常と信仰に迫る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章
  • 第1章 ムスリムから「回族」へ
  • 第2章 イスラーム復興と漢化のあいだ
  • 第3章 「宗教」に抗するイスラーム
  • 第4章 揺れ動く宗教性
  • 終章

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 現代中国の〈イスラーム運動〉
著作者等 奈良 雅史
書名ヨミ ゲンダイ チュウゴク ノ イスラーム ウンドウ : イキニクサ オ イキル カイゾク ノ ミンゾクシ
書名別名 生きにくさを生きる回族の民族誌

Gendai chugoku no isuramu undo
出版元 風響社
刊行年月 2016.2
ページ数 338p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-89489-220-0
NCID BB21086016
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22751017
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想