ブラックバイト

今野晴貴 著

学生たちを食い潰す「ブラックバイト」が社会問題化している。休みのない過密シフトで心身を壊すほど働き、売上ノルマのため「自爆営業」も強いられる。授業に出ることもできず、留年・退学に至るケースまで…。多くの相談・解決にあたった著者が、恐るべき実態と原因を明らかにし、具体的な対策をも提示する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1章 学生が危ない-ブラックバイトの実態(辞められずに「死にたいと思った」-外食チェーン店の事例
  • バイトで就職活動ができない-コンビニチェーン店の事例 ほか)
  • 2章 ブラックバイトの特徴(学生の「戦力化」-生活全体がアルバイトに支配される
  • 安くて、従順な学生 ほか)
  • 3章 雇う側の論理、働く側の意識(業界の事情
  • ブラック企業とブラックバイト ほか)
  • 4章 どうすればいいの?-対策マニュアル(異変に気づく家族と教師
  • ブラックバイトの見分け方 ほか)
  • 5章 労働社会の地殻変動(牢獄と化す下層労働
  • 非正規雇用の性質変化 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ブラックバイト
著作者等 今野 晴貴
書名ヨミ ブラック バイト : ガクセイ ガ アブナイ
書名別名 学生が危ない
シリーズ名 岩波新書 新赤版 1602
出版元 岩波書店
刊行年月 2016.4
ページ数 223,3p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-00-431602-2
NCID BB21084189
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22751235
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想