協調学習とは

三宅なほみ, 東京大学CoREF, 河合塾 編著

認知科学、学習科学の研究成果に基づく、グローバル化と21世紀型スキルの時代に最も相応しい授業法の解説書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 「協調学習」の考え方(背景となる考え方(講演記録)
  • 協調的な学習の仕組み
  • 協調学習-「わかった!」とその先にあるもの
  • 私たちがやってきたことをどう評価し、次につなげていくか)
  • 第2章 実践例(国語-『伊勢物語』での実践例「平安貴族たちが求めた『雅』とは?」
  • 地理歴史-世界史「宗教改革」での実践例
  • 数学-「確率」での実践例「空間図形上を移動する点についての確率」
  • 理科-化学「酸・塩基」での実践例「紫キャベツでヤキソバをつくる」
  • 英語-コミュニケーション英語での実践例)
  • 第3章 実践に向けて(単元計画における知識構成型ジグソー法の活用例
  • 授業づくりのポイント-Q&A)
  • 第4章 河合塾での展開-河合塾ジェネリックスキル講座(ジェネリックスキル講座とは
  • 事例紹介
  • まとめ)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 協調学習とは
著作者等 齊藤 萌木
飯窪 真也
三宅 なほみ
成田 秀夫
杉山 二季
東京大学大学発教育支援コンソーシアム推進機構
東京大学大学総合教育研究センター
河合塾
片山 まゆみ
白水 始
石鍋 京子
高井 靖雄
下山 尚久
下川 隆
堀上 晶子
山崎 勝
畑 文子
白石 紳一
東京大学CoREF
書名ヨミ キョウチョウ ガクシュウ トワ : タイワ オ トオシテ リカイ オ フカメル アクティブ ラーニングガタ ジュギョウ
書名別名 対話を通して理解を深めるアクティブラーニング型授業

Kyocho gakushu towa
出版元 北大路書房
刊行年月 2016.3
ページ数 201p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-7628-2932-1
NCID BB21033086
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22738374
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想